0c66c9b4f6affa16913661a3b350e035_s

楽しいということ

自己啓発本なんかを読んでいると、

「楽しいことをしよう」とか「好きなことをしよう」

といったことがよく書かれていますが

 

「何をしていても楽しいと感じないんだよ!!」

「好きなことがないんだよ!!」

「何が好きで、何がイヤなのかわからないんだよ!!」

という心の状態の方もいらっしゃると思います。

 

私も長年そうでしたが、

とっても傷ついて落ち込んでいるときというのは、

これ以上傷つくまいとして、

「楽しい」「好き」「嬉しい」ことですら感じないように

心が閉じてしまっているものです。

 

気分転換もできない、

たまにふと気分が良くなっても、

またすぐに落ち込んでしまう・・・

という自分ではどうしようもない状態ですね。

 

そんなときには、

1.まず休むこと

2.少しずつ自分の気持ちを感じてみること

が大切になります。

 

なぜかというと、自分の中に

 

自分の気持ちを感じる

→でも、理解されない、否定される

→結果、傷つく

→だったら、気持ちを感じないようにしよう・・・

 

というサイクルができあがっているから。

それを解いてあげるということです。

 

ここで大きなポイントとなるのが、

そのサイクルの中にある

「理解されない・否定される」

という「傷つく原因」です。

 

結論から言ってしまうと、

これ、

誰も理解してくれなくても、誰に否定されても、

実は、

「自分自身が本当にOKだと思っていたら傷つかない」で済むことなのです。

 

親が、周りが、世間が否定するから・・・

と言いつつ、

本当は、

自分が自分のことを否定している。

 

理解して欲しい、認めて欲しい、愛してほしい!!!!!!

 

そんな気持ちがあふれてきて苦しくてたまらないのは、

本当は自分自身に、理解して認めて、愛してほしいから。

 

自分自身からの理解と愛情があってはじめて、

他人からの評価を

事実として冷静に受け止められるものです。

 

「楽しいこと」「好きなこと」がわからない、という問題も

根っこは一緒です。

 

「楽しいこと」「好きなこと」を無理に探しても、

根っこが変わらなければ付け焼刃になってしまいます。

 

なかには、「楽しいこと」「好きなこと」をがむしゃらに探して

挑戦していく中で自分に向き合う術を身につける方法が

合ってる!という方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、そこまでのバイタリティがないなぁ・・・

という方は、まずは自分が自分をOKできるように

小さなことから「自分を感じるエクササイズ」をはじめてくださいね。

 

「自分を感じるエクササイズ」については、また次回詳しく書きます(*´∀`*)

 

セラピスト:さらら


コメントを残す